So-net無料ブログ作成
検索選択

ムルティプラにディナウディオ搭載 [クルマ]

ムルティプラに乗り続けることにして、さすがに我慢できなくなったのがカーオーディオの音質です。せめてフロントドアのスピーカーを換えることにしました。
はじめはカロッツェリアとかアルパインの新品のユニットを調べたのですが、見た目は派手だけれどマグネットはそれほど大きくないし、車用品店で聴く限り、1〜2万円出してもあまり良い音がしないように感じました。マクロムの59.13という名ウーファーを使っていた昔を思い出し、マクロムとかモレルといったユニットの中古をオクで物色した結果、ディナウディオの17W75というユニットを入手しました。

IMG_20241.jpg

IMG_20251.jpg


さて、フロントドアスピーカーのグリルを外すと、かなり貧相なユニットが登場しました。

IMG_20571.jpg

IMG_20581.jpg


比べてみると、あまりの違いようです。

IMG_20281.jpg

IMG_20301.jpg


純正ユニットはおよそ250g、ディナウディオは950gです。どちらも17cmと呼ばれるサイズですが、フレームの外枠の大きさは少しだけディナウディオの方が大きいです。
ディナの奥行きが6cmあまりあるため、バッフル板をかませて少し浮かせないと、窓ガラスが降りてきてあたりそうです。それに、もとのユニットはネジが4本でしたが、ディナは6本あるため、やっぱりバッフル板が必要です。輸入車でもBMWなどはメーカー製のバッフル板が数千円で販売されていますが、フィアットのは見あたりません。自作することにしました。
近所のホームセンターで12mm厚のMDFを買い、併設の工作室でジグソーを貸してもらって自分で切り出しました。そこにあったドリルでネジ位置にも穴を開けました。ネジの選択などを含め、試行錯誤で半日くらいはかかりましたが、板代とネジ代等で2000円ほどの費用でできました。カー用品店に頼めばウン万円はかかったと思われます。

IMG_20551.jpg

IMG_20561.jpg


まず、バッフル板をドアに取り付けます。純正ユニットがついていたところにネジ止めするのですが、ドアの金属パネルにプラスチックの受け部品がかませてありました。木ネジのようにねじ込んでいく仕組みです。

IMG_20331.jpg

IMG_20651.jpg


問題は特殊な形状の接続端子でした。アンプ側から来たコードを切って端子をやめてしまうことも考えたのですが、車の中でハンダ付け作業をしなくてはならず、大変です。結局、純正ユニットのフレームを壊して受け側の端子を取り出し、それをディナにハンダ付けして使いました。その際、プラスマイナスが表示されていなかったのですが、黒いラインの方がマイナスだろうと判断してやってみました。正解だったようです。ただし、驚いたのは、左右のドア内のケーブルの色が全然違っていたことでした。こんなところまでイタリアンなのだろか?

IMG_20661.jpg


できあがりました。ほんの少しはみ出すのですが、何とか収まりました。もとのグリルは付けられなくなりました。

IMG_20671.jpg


実は純正スピーカーは2ウエイで、ドアにウーファー、フロントガラス横のピラーにツイーターがついています。ディーラーに尋ねたら、ウーファーへの信号はスルーで来ているということでしたので、厳密には中域が出過ぎているかもしれません。
しかし、聴いてみると実にご機嫌な音がします。今まではAMラジオ用といって差し支えない、ただ出ているだけの音でしたが、交換後はちゃんと音楽を聴くための音になりました。バッハの無伴奏チェロが素晴らしい音で鳴り、ロックのドラムやベースも切れ良く聴かせます。ビリー・ジョエルの「マイアミ2017」のライブの冒頭がちゃんと出ました。声がリアルになり、FMラジオの山下達郎さんのトークが心地よく聴けました。もっと早くやれば良かった。つややかでシャープ、力もしっかりありながら品の良い音がするあたり、ディナウディオの個性かしら。
ドアのデッドニング処理などをしていないのですが、妙なビビリ音などはほぼしません。バッフル板がよく効いていると思われます。8Ωですが、能率は85dbと低いため、ボリュームは上げ気味です。ものすごい勢いでウーファーのコーンが前後し、ネジが緩まないかと思うほどです。ただし最重低音までは出るわけもありません。
しばらく聴いているとやはりツイーターが貧相なのがわかります。高域の元気がなく、引っ込んだ感じに聴こえます。トレブルを持ち上げてもうるさくなるばかりで良くありません。ツイーターを換えるには、ピラーを覆うプラスチック部品をはがさないといけないのですが、ちょっとやりかけて、大変そうなので元に戻してしまいました。

IMG_20861.jpg


実はツイーターユニットも手に入れていたのでした。ディナウディオD-28/2という名ユニットですが、大きすぎて置き場所にも苦労しそうです。どうするかボチボチ考えます。
nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。