So-net無料ブログ作成

チェロは簡単に治るそうでほっとしました。 [チェロ]

チェロを近くの専門店に持っていって見てもらいました。
工房の方がしばらくあっちをコンコン、こっちをコンコンして調べた結果、やはりはがれていました。ただしチェロは数年に一度くらいははがれるそうで、別に珍しかったり深刻だったりという事態ではないそうです。なーんだ。できれば半年に一度くらい点検しておくと、ひどくはがれることなく済ませられるそうです。修理は半日ほどででき、費用も1500円ですむそうです。ひとまず良かった良かった。
私は以前に紹介した自作置き台にのせておいたのですが、別の楽器店の方によると、乾燥する冬場などは、ケースに入れておいた方が温度・湿度の変化がなくて良いそうです。これからはそうしようかな。
あと、チェロの先生によると、やはりはがれはよく起きることで、気にせず弾いている剛の者もいるそうです。症状が悪化しないか心配で、とてもそんなことはできませんでしたね、私には。

実は、ほかにも壊れたものがあります。iPhone4S用のアンプ、Go-Dap Unit4.0が届いたのですが、ボリュームつまみが根元からぽきっと折れてしまいました。別に力もかけていないので、驚きました。このままでは使いようがなく、修理せざるを得ません。
あと、サンスイのアンプも、年末のメンテナンス後にもう一度具合がおかしくなったので、修理に出しています。もうすぐ戻ってくるはずです。
新年から、いろいろあります。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。