So-net無料ブログ作成

XJ→159→アテンザ→0円のムルティプラ [クルマ]

ムルティプラの調子が少々悪くなり、修理するよりは新しいクルマにかえようと考えた結果、「ジャガーXJにしようと思う」と家族に話しました。X350の、革内装とノーブルな外観、エアサスとアルミボディによる乗り味が良いと思ったのです。
j2.jpg

しかし「おじさんくさくて絶対いやだ」と強烈な抵抗にあい、あえなく挫折。では、とアルファ159に転戦を試み、家族を試乗までさせたのですが、今度は私自身が、わざわざムルから乗り換えるには狭く感じてしまいました。セレスピードもあまり好きにはなれませんでした。
それでは、広くて革の内装が良い雰囲気のセダンとなると、マツダ・アテンザかな、と思い返してみると、なかなか良いクルマに思えてきました。安全装備や快適装備は完璧、後部座席の狭い方だけ倒せばチェロケースが入り、家族も皆「これならカッコいい」と言います。
購入を決める寸前まで傾きましたが、結局思いとどまって、ムルティプラにもう少し乗ることにしました。総支払額が300万円を超えるにしては突き抜けた魅力に欠けました。ムルティプラの査定が0円というのも、まだまだ使えるのに、もったいなさ過ぎる気がしました。「ムルに乗る私」と「アテンザに乗る私」では、前者の方が良さげだな、などと妄想したり。

で、ムルの調子が悪いのを直さなくては、と思って試しに乗ると、あれ?再現しません。いったい今回の騒動は何だったのかしら?
nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 3

コメント 2

日炉路

こんばんは 日炉路です。

本日、車検整備および内装メンテのため、ムルをアレーゼに持ちこみました。内装は、専門業者に再委託されるとのこと。

屋根の再塗装は、その後、ということにしました。正規ディーラー経由では純正カラー以外は無理そうでしたので(笑)。

それより驚いたのが、代車で渡された真っ赤なプリメーラ。かっこいい!
ウィングまで付いていて派手さではムルより目を惹きますが、1日乗ってみると、良い車とはこういうものをいうのだなあ、と感心してしまいました。

ただ、アテンザもそうでしょうが、良い車が欲しい車か、と言われるとそういうわけでもないところが難しいですね。
Minimaさんの今後の選択に注目です。
by 日炉路 (2013-03-09 23:51) 

minima

日炉路さん、どうもです。

見送った、と書いた後でカタログを見たりしていると、アテンザなかなか良いじゃない、という気持ちが再び強まって、われながら煩悩に弱いなと嘆息しています。

屋根の再塗装をされたら、画像も拝見できるとうれしいです。
by minima (2013-03-16 23:03) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。