So-net無料ブログ作成

Zeiss Sonnar T* 135mm F1.8 ZA、導入 [写真、カメラ]

DPP_00064.JPG

写真を撮る暇もないのに欲しくなってしまいました。ツァイスのゾナー135mm F1.8がやってきました。FEマウントでなくAマウントなので、マウントアダプターLA-EA4を介してα7に取り付けます。重量はおよそ1.8kg、レンズ側が重いアンバランスな感じではあるのですが、重いとか大きすぎるとかは別に感じません。

DPP_00069.JPG

DPP_00071.JPG

135mmは見つめる画角と言いますか、少し凝視するに近い感覚ですが、私としては何かとてもしっくりきます。何か撮りたいなと思うものが目の前に現れて、カメラを構えると、ちょうど良い感じになることが多いです。
解放のボケ味は文句なしに素晴らしく、ソニー、ツァイスでもトップクラスの名玉と言われるのは納得できます。以前持っていたキヤノンのEF135mmF2Lよりもさらに好ましく感じるのは、半段明るいためなのかな?

DPP_00072.JPG

こういうボケ味遊びは好きです。以前、キヤノンEF85mmF1.8で同じような試みをしたのですが、その時と比べても、ずいぶんうまくいきました。

DPP_00070.JPG

撮りたいものをばさっと切り取ることができる画角なので、街を歩くだけですぐに被写体が見つかります。カメラの背面液晶を上に向けてウエストレベルで撮っていると、以前書いたように中判二眼レフのような感覚になりますが、望遠なのは不思議な感じがします。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。